リフォーム委員会主催による「HCリフォーム事業研究会」を開催いたします。

<ご挨拶>

 リフォーム委員会が発足して10年余りが経ちますが、この間、HCリフォームの進化は著しく、リフォームを取り扱うHCも、委員会発足当初は約540店舗であったのが、現在は1,159店舗を数えるまでに至っています。
 他方、リフォーム市場の競争はますます激化し、異業種から参入も増え、厳しい市場のシェア争いが行われています。
 こうしたなか、HCリフォームが今後さらなる発展を遂げていくためには、HCリフォームの特色・特性を深く掘り下げ、それを他業種とは異なるHCの優位性として力強く打ち出していかなければなりません。
 それには、現在の事業構造を見直し、経営体質の強化をはかるとともに、HCならではのリフォーム事業を再構築する必要があると考えます。

 このような観点から、リフォーム委員会では平成29年度の新企画として、リフォーム事業の統括責任者を対象とする「HCリフォーム事業研究会」を開催することといたしました。
 本研究会では、住宅リフォーム研究所所長 石原孝司氏をコーディネーターとして、HCリフォームが抱えている課題や問題点を提起し、参加者同士で問題解決の方法を探るなかで、
 課題や情報を共有し、それらを事業の発展に役立てることを趣旨としています。また研究会終了後には、石原氏を囲んで情報交換会を行います。
 
<開催日時>

 平成30年1月23日(火)14:00~17:00

<開催場所>

 日本DIY協会
 
<コーディネーター>

 住宅リフォーム研究所 所長
 石原 孝司(いしはら こうじ)氏

 ●略歴
  早稲田大学第一政治経済学部卒業。㈱東急ハンズ総務部長、㈱東急アメニックス常務取締役、㈱東急住生活研究所代表取締役社長、
  (公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター「増改築相談員テキスト」作成委員・監修委員、職業能力開発総合大学校東京校講師など歴任
 ●著書
  『住宅リフォーム事業成功の壺』(創樹社)、『夢リフォーム請負人になる』(創樹社) など多数

<対象者>

 当協会・小売会員社でリフォーム事業の統括責任者(経営幹部、担当部長)

<参加費>

 お一人様12,960円(情報交換会費、消費税含む)

<定員>

 10名(お申込みは1社2名まで)

<申込み方法>

 詳しくは、会員社専用ページの申込書をご覧ください。


<申込締切日>

 平成29年12月18日(月)